アクセスカウンタ

<<  2017年5月のブログ記事  >>  zoom RSS

トップへ


東一(初台)

2017/05/17 00:37
画像

おいなりプレートとの出会い。

ランチタイムに、お店の看板や旗で“おにぎり”、“おいなり”と書かれていると、心が躍ります。

次に、“具だくさんのお味噌汁”なんてメニューが目に飛び込んでくると、すぐにお店に入ってしまいます。

そして、ランチセットに小鉢がつくとわかると、もう嬉しくてたまらなくなります。

話は飛びますが、“豚汁”という言葉に出会うと、なぜか“ぶたじる”と読んでしまいますが、この豚汁という言葉にも非常に弱いです。

そして先日、また出会っちゃいました。東一というこんにゃく屋さんのイートイン。

迷うことなく「おいなりプレート」を注文しました。

ご飯がたんまり詰まった太っちょのおいなりが2個、ちくわぶの小鉢とこんにゃくの甘辛煮の小鉢にところてん、そして具だくさんのお味噌汁、満足なお昼となりました。

また行きますので、よろしくお願いします!

東一
東京都渋谷区本町1-51-14 オペラタウン商店会
03-3377-3603
https://tabelog.com/tokyo/A1318/A131807/13142608/
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


ハローデリ(参宮橋)

2017/05/17 00:24
画像

ハローデリのむちむちサンド。

パンでお腹いっぱいになりますか?

私は、なかなかお腹いっぱいにならないと思ってしまって、いつも一つ多く買ってしまいます。

でも、安心して一つのサンドイッチだけで満足できる、そんなお店を見つけてしまいました。

ハローデリというお店です。参宮橋にあります。近くにあるsandosando(サンドサンド)という、私の好きなタイプの小さなイタリアン、そこの惣菜店です。

こちらにはいくつかのサンドイッチがあります。そのサインドイッチは、沢山の具が分厚いパンにサンドされています。

写真は、たまごです!

“がぶっと食べて!”と語りかけてくるようなビジュアルです。だから、一度ショーケースにあるサンドイッチを見てしまったら最後、買うしかありません。

コンビニで、パックのオレンジジュースを買い、坂道を少し上って公園に行きます。そして、ベンチに座り、青空と綺麗なバラを見ながらサンドイッチをいただきます。

本当に美味しかったです。

こういうお昼の時間、良いですよね。

ハローデリ参宮橋
東京都渋谷区代々木4-6-2 PROXIMA 1F
03-3375-0255
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


じゃがいも

2017/05/14 17:07
画像

じゃがいもが元気いっぱいです。

お花も咲いてきましたので、そろそろ収穫の準備です。

3月中旬に種イモを植え、今に至ります。

花が咲き始めると少し安心と言うか、収穫が楽しみになってきます。

この元気な葉っぱの下の方が枯れ始めると、収穫のサインですので、そのサインを待ちたいと思います。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


パクチーの輪

2017/05/14 17:03
画像

昨シーズンのパクチーから、こちらも自然に畑から生えてきました。

そして、少しずつ脇芽を取っていくといった具合で、チャーハンにかけたり、納豆に大量に入れて朝から贅沢な食事をしたり、いろんな場面で活躍しています。

そんなパクチーが、この暖かさで、ぐんぐんどころか、群生となるぐらいに育ちまして、知人や畑のパクチーが大丈夫な方に分けていました。

そうしたところ、お返しに違う野菜を頂いたり、お菓子を頂いたりと、何かコミュニケーションツールのようになりました。

パクチーの力、恐るべしです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


カモミール

2017/05/14 16:59
画像

今年もカモミールが元気に育ちました。

そして、こちらも毎週収穫しています。

このカモミールは、昨年買った苗が枯れた後に残していってくれた種が畑に残り、ひょんなところからカモミールの芽が出始め、育ったものです。

それだけに何か格別な感じです。

生の花をそのまま洗って熱いお湯でいただくカモミールティーは本当に体にしみるというか、あったまるというか、格別です。

また、洗った花を乾かし手から飲むと、生の状態でいただくより濃厚というか、凝縮された味というか、とにかく味わいが違います。

その違いを味わえるぐらい収穫できることがまたありがたいです。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


スナップエンドウ&きぬさや

2017/05/14 16:49
画像

冬を越えたスナップエンドウときぬさやがただいま元気です。

毎週毎週収穫ができています。

12月から春になるまでは、小さな苗が凍えそうで、このまま大丈夫かな?と心配していました。

しかし、暖かくなると本当に急激に元気になりました。

そして綺麗な花が咲き、小さなスナップエンドウが段々大きくなっていきます。

最近では、少し虫にやられ始めていますが、最初に収穫した頃は、綺麗なスナップエンドウが食卓に並びました。

そして、きぬさやも同様です。

画像

こちら実はきぬさやです。

これだけ収穫すると、嬉しい限りで、自然に感謝です。

スナップエンドウの隣には、きぬさやも同じく冬を越し、同じようにぐんぐん育ちました。

きぬさやは、育ちすぎると中のみがパンパンに膨れ上がり、スナップエンドウ並みのふっくら感になってしまいます。

一緒に収穫すると、どちらかわからなくなるぐらいです。

写真のものもそんな感じです。

とは言え、こちらのきぬさやも、スナップエンドウとは違うサクサク感と甘さがあり、春の恵みです。

スナップエンドウの方が肉厚ですが、きぬさやも負けていないサクサク感と甘みです。

画像

このスナップエンドウ、本当に甘くて肉厚なサクサク感がたまらないです。

昨シーズン、同じ畑の皆さんが、スナップエンドウやきぬさやを上手に作っていて、是非今シーズンは作りたいと思っていましたので、思いが実現しました。

このままの調子で、宜しくお願いします!
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


<<  2017年5月のブログ記事  >> 

トップへ

モンジュール Le collage de 76 2017年5月のブログ記事/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる